子供をたくさん抱きしめてあげることの大切さ

子供にとって大切なのは心の平穏、それがあれば得意を伸ばせる

私の子供の性別は男の子で小学一年生です。

子供は今年小学校に入学したばっかりで

新品のランドセルを買ってもらって嬉しそうに毎日小学校へ通っています。

 

最近は自分で何でもできるという事で

すべて自分でやるということが増えてきました。嬉しいことです。

 

私の子供の個性は二つあると思っています。

一つ目は、ブロックなどがとても好きで

パズルや組み立てに関することがとても得意です。

 

特にブロックでは色々な乗り物を作る能力が半端ありません。

他の子供に比べても色々な車を色々な形で作って私に見せてくれます。

 

このことは将来に役立つと思っていて、

いろいろな組み立て作業、パズルを組み合わせていく作業というのは

プログラミングなどの仕事に適しているのではないのかなと感じています。

なので最近はプログラミングができる塾に通わせようかなと考えているところです。

 

もう一つの個性はパズルがとても速いことです。

小学校一年生でパズルが親よりも早くできてしまって

親がお手上げっていう感じがしています。

 

そしてこのパズルは私の家には沢山あるのですが

特に日本地図のパズル学問から出ていてそれを行うスピードが物凄く速いです。

どういうことかと言いますと

日本地図の都道府県を当てはめていくパズルなんですが

すべての都道府県を暗記しているという感じなのです。

 

なのでここは〇〇県だよねという感じで私に聞いてくることが

しょっちゅうあるのでこれは社会の授業で

役に立つんじゃないかなと思っています。

 

私の子育てを振り返ってみて心がけていることはそれはたくさんありますが

特に私が心がけていることは子供の前では

主人とけんかしている姿をみせないという事と、

子供をたくさん抱きしめてあげるという事です。

 

がみがみ行ってしまう事が多いと思いますが、

私は出来るだけ子供の前では優しい母親でいたいと思っています。

 

それから子供が悲しいことや辛いことがあっても

子供を抱きしめてあげて何も言わずに懐で

温かく抱きしめてあげることが子供にとっては

一番いいんじゃないのかなと思ってそうしています。

 

そしてこれからも子供のために色々なことをしてあげたいと思っていて、

特に色々な旅行先に行きたいなと思っています。

小学生になった子供は下に弟がいるので

色々と甘えてきますがそれでも一人ずつ愛して

子育てを平等にしようと思っているところです。

そして子供のために毎日生きていこうと思っているところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA