ゲームばかりしている子供の純粋な夢を応援

プロゲーマーになるために英語の勉強に力が入る男の子

小学生の男の子です。

勉強はしますが、あまり好きじゃない感じです。

一応、最低限やるってかんじで、

満点を取りに行く感じではないです。

 

私も好きなことをやるのが伸びると思っていますので、

自由奔放におもうがままにそだてようと、

放っておくのが、私の教育方針になっていますが、

最低限のあいさつや、社会で生きるマナーや常識はちゃんと教えていって、

子供の好きなことをやらせておくつもりです。

 

子供は、外で遊ぶのもそんなに好きな感じではないです。

みんなと釣りとか、アウトドア系も好きではなく、

運動もそんなに好きじゃないです。

 

スポーツクラブにも入っていません。

では何が好きかというと、ゲームが好きです。

ゲームはよくやっています。

ゲームなら、友達とずっとやっている感じです。

カードゲームも大好きで、よく友達と夢中になって、

遊戯王などをやっています。

 

ゲーム機も好きで、3dsが欲しいと言ったので、買ってあげました。

宿題とか、最低限のことやったら、やっていいよ!

と言ってあるので、夢中でやっています。

 

今はネットをとおして、全国の人と対戦ができるようです。

全国ランキングに入ったとか言っています。

ランキングに入るんだから、すごいんだなと思って見ています。

 

息子は、将来、海外に行って

Eスポーツで働きたいと言っています。

Eスポーツとは、ゲームで賞金を稼ぐ仕事のことです。

優勝すると数千万円もらえるゲームなんていうのもあります。

日本では、規制が多くてできないのが現状ですが、

海外に住めば莫大な賞金がかかった、Eスポーツに参加できます。

 

日本ではプロゲーマーの梅原大吾が有名です。

ストリートファイターなどで有名なゲーマーです。

この人も日本では、活躍できないので、海外に移住して成功しています。

 

日本では、かなり、馴染みがないですが、

息子はEスポーツ選手になりたい、

そのために、海外に住む勉強をしています。

勉強ぎらいですが、海外に住むには、

英語ができることが必要になります。

ですから、英語の勉強には、

他の科目にないほど必死に勉強しています。

 

他のゲーマーの方ともコミュニケーションをとることになるときに、

英語は必須になります。

私も、子供がなりたいものには、応援するつもりですので、

見守ってあげようと思っています。

日本でEスポーツに関しての規制が解除されればいいのですが・・・

今のところ 期待薄なようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA