田舎の子の特権 裸足で遊びに行く兄弟

田舎・自然・裸足・自由奔放・でも躾もしっかりと!

お兄ちゃんが小学校へ入学したてです。

とにかくマイペース、

というよりひとつの事に集中すると

他のことに手をつけられないくらい集中します。

 

特に車や電車が大好きで、

図鑑や本をたくさん読んでいますが、

親も知らないような、車や電車の名前を言ったりしています。

 

あとは負けず嫌いで、あまり運動神経はよくなさそう…

少しどんくさいところがあるんですが、

それでも他の子に負けたり、

下の子に負けるのはとにかく悔しいようで、

負けたあとはめちゃくちゃ練習しています。

 

近所の子たちが自転車を乗るようになって、

自分が乗れなかったときは、

ずっと練習してスイスイ乗れるようになりました。

 

兄弟ゲンカが始まると、

どうしても上の子に注意をしてしまっていることが毎回反省です。

よく話を聞くと、最初に手を出したのは

下の子だったりするときは申し訳ないです。

 

普段は基本的には自由奔放に

やりたいことはなるべくやらせるようにしてますが、

食事だけは大人になってから恥ずかしい思いをさせたくないので、

厳しく伝えています。

 

どうしてもお椀をもたずに食べたり、

片手を下についたままにしていたり、

口をクチャクチャ開けて食べたりするのが直らないので、

何度も言います。

 

遊ぶときは、全力で遊びます。

田舎なので、近くに自然が多いので、

虫取りに行ったり、ザリガニ取りをしたりします。

 

あまり靴を履くのが好きでないみたいで、

休みの日は裸足で近所で遊ぶときは多いです。

 

足の裏でしっかりと砂の感触、砂利の上は痛い、

であったり刺激を感じることは大切なことだと思っています。

なるべく自然に多く触れさせ、感性を養ってほしいのと、

 

他の生き物を大切にする気持ちを持ってほしいので、

正直、泥んこになったり、だんご虫を

たくさんポケットに入れて帰って来ると、

親としては複雑な気持ちですが、自由にさせています。

 

勉強のことはそこまで強く言いませんが、

図書館によく行き、たくさん本を読むようにしています。

好きな本を読んで、イメージを深めること、

自然と国語の力が身に付くので、大事だと思っています。

 

国語の力は、一番大事だと感じています。

算数や理科など色々ありますが、問題を解いたり、

理解しようと思うと、教科書に書いてある文章を

読解しなければいけません。

 

好きなことをさせて、

それが自然と能力に変わるようにすることを心がけています。

 

そのためにもたくさん本を読んで

国語力をつけることが勉強ができるようになる近道だと

考えているのでそのようにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA