整理整頓ができる子供さん その習慣をつけた秘訣は! 

親が整理整頓ができていることが条件!ですよね。

小学1年生の女の子です。

身の回りの整頓が得意で

几帳面なところは私に似ていると思います。

 

物が散らばっていることは嫌いらしく

自分の部屋は常に綺麗に整頓されていて、

物の置き場所が決まっているようであり、

少しでも散らかっていると、他にしたい好きなことがあったとしても

後回しにしたりし関心します。

 

でもアニメはやはり好きなようで、

散らかっていることを後回しにしてしまいがちですが、

アニメやゲームをしたのちに必ず寝るまでには綺麗にして

寝るほど几帳面であります。

 

物が同じ場所にないと少し嫌な気分がするのは、

自閉症の気質があるかもしれませんが、

そこまで物が決められた場所にないからと言って

パニックを起こしたりすることもないので、

自閉症の恐れはないと信じています。

 

我ながら私の娘は非常に几帳面だと感心し、

ことあるごとに散らかっているとしても、

次の日には片付けてあるので感心しています。

 

私が注意することもなく、

非常に整理整頓は得意である性格であり、

自分の中でルールがあるようで、

引き出しの上から1段目は色鉛筆や文具にかかわる物であるとか、

クレヨンなど筆記用具を入れてあり、

2段目はメイク道具でや髪留めであったり、

美容に関わる物をしまってあるといったように、

6歳の子供ですが、この辺の綺麗にするための

ルールの徹底ぶりはすごく頼もしい限りであります。

 

少し部屋が散らかっているということで

「片付けなさい」という命令をすることもなく、

小学校まで過ごしてきました。

 

私が娘に対して「綺麗にしなさい」という言葉を使い

注意したことはほぼないでしょう。

 

あるといえばアニメやゲームに興じているときのみであり、

それが終わると寝る前に綺麗にしています。

 

これは自分の部屋だけではないようで、

娘の幼稚園の先生からもお褒めの言葉を頂いており、

自分が遊んでいた積み木の片付けはもちろんのこと、

まわりの子供達が積み木で遊んで散らかしたその積み木を

元のカゴの中に片付けるなどしていたようで、

先生は感心して褒めたということでした。

 

自分自身だけではなく他人のことにまで面倒見の良い性格は

優しい性格であるとともに散らかった状態が

心の安寧を乱すようであります。

 

身の周りの綺麗さや身だしなみの綺麗さは

心の綺麗さにも繋がると思いますので、

私の娘は非常に心が綺麗になって育っていくと

良いと希望し願うばかりであります。

 

私の娘に対して心がけているのは、

どうしても独りよがりな性格なため、

相手とのコミュニケーションが苦手な点で苦労しています。

 

多くの子供達が集まる中、

私の娘は独自の行動をし自分のペースでゆっくりと

したいようであります。

周りの子供達は活発な時期であり

体を動かし力強く駆け回り行動をしたがるものですが、

私の娘はそのような元気に走り回るようの子の

「陽」に対して「陰」の子であり、

一人の空間でゆっくりと行動することが多いのです。

 

このような性格の差によりしばしば一人で行動することが多く、

あまり協調性が高いとは言い難いものがあり、

少し直したいなと思うのでありますが、

私自身が同じような性格のため

無理強いはしない方がいいかと思うのであります。

 

あまりにも協調性が低いような時は注意をしますが、

そもそも「陽」ではなくの「陰」タイプのため

周りの子供に危害を与えるようなことはありません。

 

危害を加えないので独りでいることが多くとも、

周りに危害を加えることもないので

それはそれでいいのかなと思っております。

 

ただ体の成長は運動によっても高められると思いますので、

あまりにも運動不足の状態は体にとっての健康

もしくは発育にとっての弊害となるかもしれません。

 

ですので少し運動をしてもらいたいと思ったりし、

休みの日は一緒に公園に行って軽くボール遊びをしたり、

体を動かす運動をするように心がけています。

 

娘は縄跳びや鉄棒などには少し積極的なので

一緒にしたりして軽く運動するようにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA