双子の娘 パパの協力に感謝します

娘の前で他人やパパの悪口を言わないようにしています

双子の娘は中学生になりました。

第一子は控えめだけど負けず嫌い。

 

やると決めた事は信念を持って取り組む。

人をまとめて行動するのが好き。裁縫、調理が大好き。

 

第二子は頑固だけどやさしい。

寂しがり屋のくせに強がる所がある。

 

自分の行動に信念を持ちやり抜く。小さい子が大好き。

2人とも1歳で保育園に入園。

 

人見知りが激しかったが保育園は大好きだったので

大泣きして行かない事は無かった。

 

でも1人が病気で休むと泣く事もあった。

歌う事が好きだったのでヤマハ音楽教室に3歳で通わせ

エレクトーンを習わせた。

 

コンクール、発表会があるたびに泣きながら家で練習していたが、

その都度ミスなく発表出来て

エレクトーンを辞める前のコンクールでは銀賞を獲得できた。

 

エレクトーンは小学校4年生まで通ったがこの経験は大きかったようで、

中学生になった今は、合唱コンクールの伴奏をやったりしている。

 

体が小さい双子なので体力作りと思い、

小学校1年生からミニバスケットボールを始めさせた。

 

旦那がバスケ経験者なので一緒にバスケがが出来るので、

母親がバスケを出来なくても助かった。

ミニバスは小学校6年生まで続けた。

 

友達に声を掛けミニバスに誘い、

同学年で9名の友達が入部し一緒に練習に励んだ。

 

決して強いチームではなかったけど、

チームワークの大切さ、チームスポーツの楽しさ、

大変さ、色々感じてミニバスをやってきたと思う。

 

中学生になった今でもバスケ部で頑張っている。

双子なので2人で声を掛けあって色々なことに取りくみ頑張っている。

 

色々な困難も二人で協力して乗り越えてきたと感じる。

子育てで心掛けたのは父親の協力。

 

他人の文句を子供の前で言わない。約束は守る。

父親の協力とは、女の子はどうしても父親を避ける時期が来ると思う。

 

でも父親と一緒に何かを行えれば父親を尊敬するし頼ると思う。

家はエレクトーンもバスケも父親が出来る習い事だったので、

父親に習い事関係は任せた。

 

なので今でも父親に分からない事は聞くし、

ゲームなんかも父親とやったりコミュニケーションはとれている。

 

思春期なので程よい距離を保ちながら。

娘と父親の関係が壊れるのは

母親にも責任があるのではないかと私は思う。

 

母親が父親の文句を言えば絶対に子供は同じ行動をとるし、父親を避ける。

母親の行動一つ一つ、子供は良く見ているので

無責任な言動は出来ないと思って子育てをしている。

 

色々な家族を見て来て言えるのは、

娘が父親の文句を言っている子供は、

絶対に母親が家で言っているし、

父親を避ける行動を家庭内でしている。

 

今まで色々な家族と接してきて、まじまじと見てきた現実だ。

他人の文句を子供の前で言わないとは、

親がいちいち文句を言っている家庭の子は、

何をするにしても文句を言う。

 

責任逃れをする。責任は自分じゃなく他人にあると言う。

今までの経験上、これは絶対だ。

 

妬み、嫉み、これを当たり前のように

他人にぶつけてくる子供をみていると寂しくなる。

 

これからの長い人生、それじゃ心がやられてしまう。

人を傷つけることを何とも思わなくなってしまう。

 

育て方一つで子供の性格は変わる。

子供の感情を殺してしまう。

 

だから子供の前では悪口は言わない様に心掛けている。

もし文句があるなら直接本人に言えと教えている。

 

陰口叩くなら本人に直接言う度胸もあるだろ?と。

そんな度胸がないなら陰口なんか叩くなと。

 

ママ友でも面倒な人は必ずいます。

自分はそういう人と関わらないようにしようと思っていますが、

そうもいかない時がある。

でも逃げません。

 

自分は本人に言いたいことは言うし、

疑問点も直接ぶつけます。これは子供の前で堂々と行います。

約束は守るは、人として当たり前の事。

 

約束を守れない人間は自分が許せないから。

裏切りが許せないから。

 

双子育児なので、バタバタと毎日が過ぎ、

今日まで過ごしてきたと感じます。

 

エレクトーンを習わせたことで音楽に強くなったのもありますが、

自信を持たせる事が出来たのかなと思います。

 

一つでも何か自信があれば、

それで自分を認められる人間になれると思うからです。

 

ミニバスを始めさせて体力もついたし、

スポーツをする楽しみ、チームメイトと一緒に感じる喜び、

悲しみ、悔しさ、を感じ取れる人間に成長している事を願います。

 

旦那が協力してくれる育児なので、

娘と父親の関係もだいたい良好だし、

家族4人で楽しく暮らせる日々は幸せです。

 

何にも2人分の費用がかかるので、

あまりお金のかかる遊び場には連れて行けませんでしたが、

近所の公園、プールなどにはよく足を運び、子供と一緒に遊びました。

 

庭でのバーベキューや流しそうめん、

水遊びなんかも子供にとっては楽しい思い出になると思います。

 

子供は遊びの天才なので

親と楽しく過ごすのが嬉しいのだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA