水泳教室に通わせて良かったと思っています

水泳教室に通うようになってから健康になり、集中力も身に付きました

現在6歳、小学1年生の男の子です。

水泳教室に通わせて良かったと思っています。

うちの子供は風邪を引くことが多く、

体力が他の子供より低いんじゃないかと思います。

 

おまけに、集中力が著しく低く、

お友達のことも思いやることができないと思う場面が多々ありました。

 

ある日、知り合いから、「水泳を習ってみたら?」

とオススメを受けました。

 

水泳は保育園でも通ってる子も何人かいて、気にはなってました。

なんでも体力が着くし、まとまった人数で習うから

思いやりや泳ぐことによって集中力も養えるかも知れない

と知り合いはアドバイスしてくれました。

 

まずは体験だけでも行ってみようと、

近くのコナミスポーツクラブに体験の予約を入れました。

 

体験に行ってみると、子供はすごく楽しそう。

 

始めにジブリの音楽に合わせて軽く体操をしてからプールに入ります。

コーチは何人かまとめて見てくれる仕組みになってます。

私も子供も水泳教室が気に入り、通うことに決め、

その日に手続きしてしまいました!

 

指定のバッグや水着等を買いそろえて結構な出費でした…

ちなみに私は子供がプールの間、

併設のジムに行くこともありました。

 

自分のダイエットの為に、です。

通ってみて1年と少し経ちますが、本当に体力が着いてきたな、

と感じます。

風邪を引きにくくなりました。

 

保育園以外にも友達が出来て、

週1回お互い会えることを楽しみにしてる様子は和みます。

 

月に1回「テスト」があり、合格するとバッチが貰えて、

上のクラスに行くことができます。

 

「上のクラスにいきたい!バッチもらいたい!」

という思いが子供に芽生えて、

集中して一所懸命取り組むキッカケきなりました。

現在小学1年生になり、保育園とはうって変わって

何もかもが高いレベルで求められる小学校は子供にとって

少なからず負担がかかって大変そうだなぁ…と、見てて感じます。

 

でも、水泳教室はここでしか会えない友達が居るし、

ストレス発散にもなるみたいで楽しく通い続けてます。

 

毎月8,000円位の月謝は正直、家計には負担がかかるけど、

それ以上の結果は我が家のパターンだと取れてるなぁーと感じます。

 

習い事には抵抗がありました。

特にお金が非常に高いイメージがありました。

 

それでも、色んな習い事に通わせる親が後を絶たないというのは、

水泳教室に通わせてなんとなくわかった気がします。

 

もし、子供が自主的に「これやりたい!」ということがあれば、

体験だけでも行ってみると良いと思います。

 

習い事の種類によっては

講師が子供や親によって合う合わないの相性があると思いますので、

なんか違う?と思ったら、その時点で辞めればいいだけだと思います。

 

うちの子供も、「空手」「キックボクシング」

「野球」「サッカー」「バスケ」などに興味を持ってます。

今の時期、色んなコトやモノに刺激され、

感性を磨く時期だと思いますので、

少しずつ、色んなものに触れさせてあげたいと思ってます。

 

子育てって正解がなくて、親にも悩みが絶えませんよね。

疲れてめんどくさいことも正直あります。

 

でも、私自身も子供の存在によって

子育て以外にも「初体験」する機会が増えました。

 

そういったことを子供と一緒に私も刺激を貰ってると感じます。

最近は色んな初体験を通して、私自身も楽しめば良いんだ!

と思い立ち、色んな初体験に挑戦してます。

 

お箸づくりを始めとするクラフト体験や習い事の体験教室等…

そういうところに足を運ぶと今まで見えなかったことや、

出会えなかった種類の人たちと出会うことができ、

それを楽しいことと思えるようになりました。

そんなキッカケをくれたのが水泳教室でした。

「水泳教室」に子どもが通うようになってから

子どもも私も世界が広がりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA