兼業主婦が実行している家事の時短術

兼業主婦の家事の時短テク

私は二児の母で兼業主婦です。

兼業主婦のため常に効率のよい家事の仕方を考えて家事をしています。

 

洗濯は予め色もの、タオル類など各自でわけてもらえるように

籠を数個脱衣所に設置しています。

また、洗濯は干すのが時間かかってしまうので

自宅に備え付いている乾燥器をフルに使い

乾燥後すぐに洗濯ものをたためるようにしています。

 

掃除に関しても仕事のある日は、

簡単にして休日に細かいところをがっつり掃除をしています。

あとはついでに掃除という意識をしています。

掃除はトイレに入ったついでにトイレ掃除をしたり、

風呂場は自分が最後に入るようにして

入浴後すぐに掃除して次の日すぐに

お風呂にはいれるようにしておきます。

 

台所は最後使用後に布巾で拭いたり

食器洗い後に流しも一緒に洗い流すようにしてます。

 

また、便利家電も使っていて、

食器洗浄機やルンバを使用するようになってから

だいぶ家事の時間が短縮化しています。

休日はいつもよりきれいな家にするをコンセプトに

平日時より丁寧に掃除してます。

 

オキシクリーンを使い、流し場や洗面所、

お風呂場の付け置きや洗濯層の洗浄をしています。

オキシクリーンを使うことで

付け置きしている間は違うことが出来、

付け置き後は汚れが取れやすくなっているので

楽に掃除もでき、時間も効率よく使えるので重宝しています。

 

食事に関しては前日の夜にお弁当や

朝食の仕込みをしておくことや

常備菜など作り置きの食事を

ある程度用意しておくようにしています。

 

朝は、出勤前までに夜ごはんの下ごしらえをしています。

休日に作りおきをしておいたり、

買い物後の片付けの際に、

肉や魚は下味を付けておきあとは焼くだけ

という状態にしてしまったり、

野菜は使用用途が分かっている物は

予め切っておくようにしていると

いざ食事を作る際にとても楽です。

 

あと、子どものおもちゃが以前は大変多く

きちんとしまわないと溢れてしまう状況でした。

そのため何回しまっても散らかってしまい、

このおもちゃを片付ける時間がけっこう

ロスタイムとなってしまっていることを考え、

普段よく遊ぶ物ともう遊ばない物とわけ

遊ばないおもちゃはリサイクルショップに売っています。

 

おもちゃであふれかえる事を防ぐ事で

子どももおもちゃを以前より大切に扱うようになりました。

おもちゃを減らすことで

おもちゃ一つ一つしまう場所ができ、

片付けても片付けても

おもちゃが散らかっている状況はなくなりました。

 

兼業主婦の節約テク 安売り店の活用とキャッシュレス決済

節約で言うと、食材に関しては

業務スーパーを主に利用していて、

肉類や冷凍野菜などは

冷凍庫にストックするようにしています。

その他食材で日々足りない物は、

その日安売りしているスーパーで買ったり

よく行くドラックストアで安く野菜などを置いているので

そこで購入しています。

 

食費は、業務スーパーで買うようになってから

大分節約できるようになりました。

 

あとは冷蔵庫内や冷凍庫内、

ストックの戸棚の生理整頓をしておくことで

何が残っているのかわかるようになり、

気づけば痛んでいたという食材がないように

期限が近い物は手前に置いたり

常に誰が見てもわかるような状態にしています。

 

また、使わない電源は極力消すようにしていて、

コンセントの刺しっぱなしは極力避けるようにしています。

あとは家族それぞればらばらの部屋にいると

電気代が余計にかかるので

寝る前までリビングで過ごしています。

 

お風呂のお湯を洗濯の洗う時間の際に再利用し、

水道からの注水をすすぎのときのみにしています。

 

お風呂の際には極力間を空けないで入ることと

1人で入らず子どもと入ることで

お風呂の湯量を節約しています。

 

他に節約で気にしている事は、

現金購入ではなくラインペイやペイペイ、

クレジットカードを利用して

ポイントを溜めていることです。

 

現金決済より、キャッシュレス決済の方が

ポイントの還元にもなるのでお得かなって思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA