城山公園 子連れおすすめスポット情報 鹿児島編 子供といっしょに遊びに行こう

鹿児島県霧島市にある城山公園は、子どもとよく行きます。

立地が192メートルの高台に位置しているため、

公園に着くまでは勾配のある上り坂が続きます。

所在地:鹿児島県霧島市国分上小川3819

ツツジ:約3万本  桜:約550本

電話番号:0995-46-1561

 

まるで空に向かって車を走らせているようで、

まずその時点で子どものテンションがあがります。

公園につくと広大な草原、目の前には、霧島連山、

桜島が一望出来てその雄大な景色に驚きました。

 

公園の中には展望台があるので、

さらに高い位置からの眺めは子どもだけでなく

大人も感動すること間違いなしです。

私の子は、国分平野から伸びた先に広がる錦江湾に感動していました。

天気の良い日は、遠くの町まで見えるので

「あの建物はなに?」「あの山はなんていうのかな?」など、

親子での会話が聞こえてきます。

 

また、公園を囲むように3万本の樹木が植えられており、

四季折々の景色が見られます。春は桜が満開になり、

林道もきれいに整備されているため、

森林浴がてら散歩する家族も多いです。

公園じたいがとても広いため、

キャッチボールやフリスビー、

鬼ごっごをしている家族も見られました。

 

蒸気機関車の展示もしてあり、

子どもの写真を撮るには良い場所だと思います。

 

公園内にお食事処があるのですが、

利用している方は少ないイメージで、

皆自分でお弁当を持参してベンチや木の下で食べていました。

07

夏には、公園入口でかき氷や

フライドポテトの露店が出ていることもあります。

 

霧島市内にも食事をするところがたくさんあるので、

私たちは先に定食屋でご飯を食べてから遊びに行きました。

 

アトラクションは、ゴーカートやローラースライダー、

ミニ観覧車、パターゴルフ場など家族で遊べる施設が多いです。

 

いつの時代も子どもから絶大な人気を誇るゴーカートですが、

係りの方がスムーズに対応してくれるため、

混んでいるときでもストレスなく乗車ができました。

07

思いのほかコースが本格的に出来ており、

大人が運転しても颯爽感を味わえます。

 

子どもが小さいうちは、

一緒に二人乗り用のゴーカートを大人の方が運転して、

子ども小学生になったら、

一人乗り用のゴーカートで走らせるのも良いかもしれません。

全長が長いローラースライダー、

いわゆるローラー滑り台は、

子どもたちが好きな遊具で順番待ちで行列ができます。

しっかりと安全性が考えており、

マニュアル通り座って普通に滑れば落下することはなく、

両サイドにはネットが貼ってある箇所もあるので、

小さなお子さんも安心して滑れます。

ミニ観覧車は、高さがそこまでなく時間も短めなので、

アトラクションの合間に小休憩として楽しめると思います。

ローラースライダーの着地点から、

観覧車への動線に野外ホールがあります。

 

子どもたちが舞台の上で

歌の練習をしている姿が微笑ましく思いました。

パターゴルフ場は、ホールが多数あり、

ほかのご家族と被ることはほとんどないため、

自分たちのペースで楽しめます。

 

ゴルフ経験者の大人でも難しいコースがあるので、

子どもと一緒に一所懸命プレイしている親御さんもいらっしゃいました。

他にも遊具が多数設置してあり、

何と言ってもメインは、いろんな形をしたアスレチックでした。

作りが他の公園にあるものより大きくて、

滑り台や綱渡りなど融合しているので、

子どもが何時間遊んでも飽きません。

ゴールデンウィークなどの連休は大勢の家族連れで賑わいます。

ですが、公園に広い駐車場があり、

公園から徒歩で数分下った所にも駐車場があるため

車が停められないということはありません。

 

連休など来場者が多いときには、

駐車場から公園の入口まで送迎バスも出ています。

ただバスは、乗車人数が限られているため、

親子で会話を楽しみながら公園へ歩いて登るのも

良いと思い出になると思います。

 

基本的にほとんどの施設が無料のため、

千円あれば1日中楽しめます。

帰りは、霧島市内に温泉がいくつもあるので、

入浴して帰るのも良いでしょう。

城山公園ホームページ

この記事がお役に立てば幸いです!

↓ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援してもらえると嬉しいです!


子育て情報ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA