息子が自主的に勉強するようになったきっかけとは!

無理やり勉強させようとしていたことが逆効果でした

高校1年生の男の子の母です。

子育ての中で一番大変だったのは高校受験の時です。

小さい頃から大人しかった息子は大きくなるにつれてだんだん喋らなくなり、

聞かれた事に対して一言返事をするくらいでほとんど話すことなく

自分の部屋に籠るようになっていました。

 

ちょうど高校受験の時が反抗期真っ只中だったので、

コミュニケーションも上手く取れず

息子が何を考えているかよく分からずに

受験準備をしなくてはいけませんでした。

 

進学希望の書類を提出する時には親の署名と印鑑が必要だったので、

その時に初めて希望の高校を知ることが

できたくらいです。

息子は受験生の自覚があるのかないのか、

もともと勉強嫌いだったので

他の子が毎日塾に通ったりしているのを

横目にのらりくらりと呑気に過ごしていました。

 

私は勉強しない息子に何度となく勉強しないと

後々大変な事になるよと言いましたが、

全く聞く耳持たず、勉強すると言いながら

こっそり携帯を触っていたりゲームをしていたりで

一向に勉強する気配を見せませんでした。

 

勉強しなくても大丈夫なら私も何も言いませんが、

そんなことはなく、懇談会で先生からももっと勉強しないと

希望の高校に入るのは難しいですとハッキリ言われていました。

 

そんな先生の言葉も息子には響いておらず、

相変わらず勉強しないままだったので、

しつこく勉強しなさいと言い続けていたら

逆ギレしてくるようになりました。

 

他の子はどんどん学力をつけるなか、

勉強しない息子はどんどん成績も下がり、

もうあとがないくらいになってしまいました。

 

それでも息子の方は呑気に構えていました。

私一人が焦ってソワソワして、

より一層息子に勉強するようにしつこくし始めました。

今考えると、反抗期の息子にそうする事は

逆効果だったのかもしれないと思えますが、

当時はとにかく勉強してほしくて私も意地になっていたように思います。

 

その頃から私と息子は毎日喧嘩ばかりしていました。

そんな中、受験校を決定するために先生との三者面談がありました。

 

そこでまた先生からそろそろ本気を出さないと

本当に失敗するよと強く言われていたので、

いい加減受験も近づいてきてるし

息子もヤル気になってくれるかと期待していましたが、

全く反対で、なんでそこまでして高校行かなきゃいけないんだと

文句を言い始めたので、さすがの私も堪忍袋の緒が切れて、

「高校行くにしろ働くにしろもう自分の好きなようにすればいい。

どうなってもお母さんは知らないからね!」と突き放しました。

 

それまで主人は受験の事には一切口を閉ざして何も言わずにいたのですが、

その事を聞いた主人がようやく息子と話をしました。

 

残念ながら父親の言葉も全く息子には届かなかったようで、

その後も勉強する事はありませんでしたが、

今まで口から血が出そうなほど勉強しろと言っていた私が

何も言わなくなったことに逆にちょっと危機感を感じたようで、

その頃から少しづつ変わり始めた気がします。

 

自分で参考書をかってきたり、

少しづつですが机に向かっている時間も増えてきていました。

 

もっと勉強してほしいという欲はありましたが、

またへそを曲げてしまうといけないと思い、

勉強しろと言いたい気持ちをぐっと堪えて黙っていました。

 

最初の受験日が近づいてきた頃には

夜遅くまで勉強する事も増えてきて少し安心したのを覚えています。

 

そして無事合格通知をもらった時は心からホッとしました。

その後は、私たちが何も言わずとも

自ら本命の高校の推薦をもらってきたり、

面接の文章を一生懸命考えたりしているのを見て、

私は表向きは何でもないような感じで過ごして、

心の中で精一杯応援していました。

 

そして無事合格できました。

一年たった今だから思うことは、

私一人が焦って変に心配しすぎて躍起になってしまっていたんだなと。

息子のやる気が入るのを少しまてば良かったかもしれないのに、

周りに影響されすぎて皆が勉強しているか

ら、息子にも勉強させないといけないと思い込んでしまっていたのが

反抗期真っ只中の息子には逆効果だったのかもしれません。

 

息子には息子のペースがあったのに、

それを周りのペースに無理やり合わせようとしてしまった。

私の思うようにやらせようとしてしまった。

 

それがお互い噛み合わない原因だったのかもしれません。

 

息子は今、自分の入りたかった高校に毎日本当に楽しそうに通っています。

部活にも一生懸命で友達とも楽しく過ごせでいるようです。

「楽しい?」と聞くと「めっちゃ楽しい!」と即答してくれます。

 

勉強の方は相変わらずほとんどやりませんが、

今はもう息子のペースがあるのだと腹を括って静観しています。

 

将来自分の進みたい道もだいぶ固まってきてるようで、

それは私たち親の希望とは少し違っていましたが、

私も主人も何も言わずに息子の好きなようにさせようと考えています。

 

子供の性格によってそれぞれ違うとは思いますが、

うちの息子は自分で考えてマイペースに進んでいくのが

一番合っているのだと思います。

それは高校受験で私たち親が学んだことでもありました。

この記事がお役に立てば幸いです!

↓ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援してもらえると嬉しいです!


子育て情報ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA