離婚せずに我慢するべきか?  20代主婦の悩みに回答

離婚したい!   子育て中の20代主婦の悩みに回答  記事後半が相談員からの回答です。

私の主人は…
11歳年上です。
他者からみたらイクメン、良い旦那さん。
仕事ができるしプライベートも
完璧な人と印象のようです。

子供は長女:1歳10ヵ月
長男:1歳0ヵ月

の二人います。

主人は外では
・子供と公園で遊ぶ。
・お菓子を買ってあげる。
・重い荷物を持つよと声をかけてくれる。
・外では私に気遣いをしている。
・私の事を良き妻と褒める。

ということです。

ですが…
私が見ている生活状態は全く異なります。
・仕事着を出させる。
・仕事の準備や荷造りをさせる。
・仕事から帰ると毎日のように
しんどい、忙しい、疲れたが口癖。

主人は2交替性の会社に勤めています。
日勤…朝5時半には出発。
夕方17時前後に帰宅。
夜勤…14時半には出発。
午前3時~4時に帰宅。
という事が通常の生活です。

普通の家庭であれば
旦那さんはこの時点で帰宅し
家にいるのではないか
自宅で休息をとっていたり
育児や家事に参加している方も
いらっしゃるのではと
思います。

その生活に主人はプラスして…
日勤は帰宅後に着替えて遊びに行き
夜中の22時前後までには帰ってきません。

夜勤は午前中6時から就寝し
昼過ぎまで寝てくれるかと
思えば9時~10時には起床し
スマホで漫画やゲームしています。

土日は休みなのですが
ほとんど家にはいません。

家に帰ってくると私に言うこと。
毎回違いますがざっと出すと
こんな感じのことを日常で言われます。

・仕事の方が家事育児よりもしんどい。
・家の中でなんで
気を使わなきゃいけないんだ。
・1人の方が楽なのに。
・休める時間や空間がない。
・子供が泣くのは母親の躾が悪いせい。
・帰ってくると毎日文句しか言わない。
・俺への気遣いがお前にはない。
・稼いでやってるのに無神経。
・俺ばっかり家の中で気を使ってる
・感謝と謝罪は常にしろ。
謝罪は自分が悪くなくても謝れ。
それが大人としての考え方だ。
できないお前はガキ以下。
ゴミ以下。
人間としても最低だ。
そういう奴は死ねや。
・人間としてもとして人格が終わってる。
・お前と一緒にいるとストレスだ。
・聞かないで考えて動けよ。
だからお前みたいなのは仕事できない。
・お前なんていなくても
家事育児なんて楽なんだよ。
・離婚するなら慰謝料と養育費払え。
子供は俺が育てるから。
・喧嘩する度に離婚とか言うなよ。
お前よりしんどいの分かれよ。
俺だって離婚したいんだ。
・泣かないように俺が子供にまでなんで
気使わなきゃいけないんだ。
・子供じゃなくて俺に合わせて動け。
お前が俺の生活に合わせろ。
・食費2万でやりくりしろ。
みんなやってるんだから。
・金がないのはお前の浪費のせいだろ。
(生活費=私のお小遣いという考え方。)

私自身からすれば…
・本意でなければ離婚届け書いて
なんて突きつけない。
・子供見ててと言って30分も
もたない人が何を言ってるのか。
・飲み物すら自分で入れることの
できない人が何を言っているのだろう。
・気を使うとはこの人は何に対して
気を使っているのか全く分からない。
・離婚したいなら早く離婚して欲しい。
・主人は1人で3人前は平気で食べるのに
それにプラスしてとてもよく食べる
子供2人と私がいるのに2~3万では
やっていけない。
・毎月7万から10万を1人で使っていて
よく自由がないとかストレスとか
言えるよね…
おやつ買うのためらう。
服など好きな物は買わない。
私はお小遣いはもちろんないです。
・俺は他人より厳しく育ったと
豪語しているがどこが
厳しかったのだろうか。
・私は未婚で出産育児がいいと
先に言っていましたが。
家事育児するから…
ギャンブル月1にするから…
タバコも禁煙にする努力するから…
1人で子供を育てるのは大変だから
俺がサポートしたいし支えていきたい
だから籍を入れよう。
という約束はどこへ行ったのか…
幼い子供2人の他に
旦那だけで思春期の子供2人分
育てているようです。
・ただの都合いいように使われてるだけ…
・喧嘩する度に黙るのは
何を言っても話が通じない。
私が悪いとしか言われない。
考え方がガキだと自分のいうことが
通らなければ言われる。
・家事はたまに休日洗濯物を
取り込んでくれるだけ。
・育児は日勤の日にお風呂を入れてくれる
時はあっても子供を週2回~3回。
ない時の方が多い。

離婚するのは女が馬鹿だから
女が頭おかしいから
女が忍耐力が無さすぎるから
子供のことは一切考えていない
自分のことしか考えていない

と言われます。

【回答】

回答者 : 女性
(医療および福祉系の職場にて心理士として約20年間勤務経験あり)

2人の幼いお子さんを抱えて日々家事や育児をしながらも
多くの苦痛を溜め込んでいらっしゃることがよく伝わりました。
毎日の頑張りが認められない辛さを味わっておられるのですね。
お子さんが生まれるまでは特に違和感などは感じなかったのか、
などの疑問は残りますが、
ここでは相談の内容に沿ってお答えしようと思います。

相談者さまの文章から考えると、
ご主人は自分勝手で配慮に欠ける面は確かにあるようです。
妻や子どもについて責任ある身という自覚が表面的で、
外に向けていわゆるイクメンアピールをしておけば
それでよいとお思いなのかもしれません。

ですが、外でよい顔をし続けると無理がいきます。
そのはけ口が家庭の、主に妻に行くのが当然であると考え、
いわば自分の城である家庭では何を言っても
許されるものだと思っているように感じます。
であれば、ご主人にとっては過ごしやすい
今の家庭は手放したくないと思っていることがうかがえます。
離婚を望まないのは当然でしょう。

また、ご主人は一時の感情的な言動を考えなく言うことが多く、
衝動性が高い方のように思われます。もしかすると、
自分自身がそのような言葉を言われることを恐れているのかもしれません。
自分が絶対的に上に立っていられる場所は唯一、
家庭しかないという可能性もあります。
もしそうなら、ご主人は気の毒な方であるともいえます。

しかし、一方的に自分を否定することばかり言われる
相談者さまの苦痛は察するに余りあります。
黙って耐え忍ぶようにとは、言う気はありません。
まず、相談者さま自身に現状を打開する気持ちがどの程度おありになるか、
ということが重要となると思います。打開策としては、

・ご主人の対応が、なにかのきっかけで変わるのではないかという期待があるのでやり直す
・今までのことが決して許せない、やり直せるとは思えないので絶対に離婚する

の2点となるでしょう。どちらの気持ちが強いですか?

相談者さまの文章からははっきりとした気持ちが読み取れませんので、
最早どうしたらよいのか分からない、
という状態になっているように感じられます。

ご主人に否定され続けていると、
ネガティブなことしか考えられなくなり、
悲観的になるものです。

ご主人に何を言っても論破される、
何を言っても敵わないから無理だ、
と自分で否定の答えを出して諦めてはいませんか?
何に対しても自信を失っていませんか?
もしそうであれば、ご主人からコントロールされている今の状態を続けると、
うつ状態になって本当に動けなくなってしまいます。
お子さんにも何らかの影響が出ることが懸念されます。

相談者さまは、ご主人が何を話されたのかなどを
細かく分かりやすく書いていらっしゃいますね。
まだ考える力や動く力はあると思います。
動く、とは端的に申し上げると外に助けを求めるということです。

具体的に相談できる場所はありますか?
実際に離婚するとなると、
小さいお子さんもいるので多少なりとも
ご実家の理解や協力を得られるか等を考えなければなりません。

住んでいる地域によってはすぐには保育園も入れない可能性が高いでしょう。
経済的な問題もあります。全てを1人では解決できません。
相談や協力を求める相手が必要です。

身内には相談しづらかったり、費用が心配だったり、
という場合は公的なシステムを利用することをお勧めします。
多くの自治体は名称はさまざまですが、女性相談を行なっています。
電話相談も可能と思います。
お子さんがいらっしゃる場合は家庭支援センターのような場所でもよいと思います。
より具体的に離婚の相談をしたいときは法テラスの利用も選択肢のひとつとなるでしょう。
守秘義務がありますので、ご相談の内容は他には知られないはずです。

まずは、自分自身がどうしたいのか気持ちを整理し、
具体的な行動に移すという次のステップに進むベースを作るために、
上に挙げたような場所を探してください。ネット環境があれば探せると思います。

相談者さまが具体的な行動に移ればご主人も動かざるを得ません。
ご主人の言うようにはさせない、コントロールされない、
という強い意志を持ち、対策をとるためにも、
具体的な助言をしてくれる外部の力を借りましょう。

相談者さま自身が前向きな気持ちになり、
自信を持って動き出せることを何よりも願っております。

回答者 : 女性 /主婦 50代前半 子供3人 

まず安心していただきたいのは
もうズタズタになってしまった心に自信と自身を取り戻していただければ、
十中八九、親権はあなたのものになると言う事です。

事実上、離婚をして夫さんが子供を引き取ったら、夫さんが夜勤の時、
誰がほぼ乳児それも二人のお子さんのお世話を
するのでしょう?

義理のご両親?おいくつなのでしょう?
11歳上の方のご両親は、若くして夫さんを産んだ
のではなければ、軽く見積もって70に手が届くか、
それ以上ではないでしょうか?資産家?でも、
持病の一つや二つ、ある年頃だと思います。

いくら最近のお年寄りの気が若くも裁判所はそこまで計算出来ないわけではありません。
だから、今直ぐシェルターに子供達と飛び込み、
事情を話し離婚届を出しても全然オッケーなわけです。

離婚事由は「三船美佳」さんが、無事離婚出来た事を考えると、
これだけあれば充分だと思います。
他に言われた日時と、児童手当も貰ってるであろうに、食費分2万しか生活費がな
い証拠の記録があれば、申し分ないのですが…。

でも、
突然飛び出すと、自分の事だけでなく、子供達の心も関わってくるので、
かなり大変になります。(義理の母談。彼女は二十歳で結婚するも3年後離婚)

しかし、妻に渡すのが食費の2万だけなんて…
「夫には飯代に五百円。自分はママ友と二千円ランチ」
などとテレビではやし立てるもんだからと変な先入観があるんでしょうね。
力をそいで、動けなくするとはなんと姑息な…。

なので、まず、公的に貰える財産を、把握して下さい。
児童手当が月に少なくも1万円出ている筈ですが…
地域によりますが、乳児がいる家に、
「紙オムツ手当」も出る自治体もあるそうです。
そのお金は、子供達のもので、呑み代でもギャンブル代でもありません。
「世帯主」の通帳に入金されるので、
役所に掛け合い、子供の通帳に入金させるか、
貴女が管理する夫名義の通帳を作り、
そちらに入金させたらいかがでしょう?。
それを食費の足しにしましょう。

考え方によっては、食費以外は出してくれる。すなわち
「夫さんは貴女の財布」
と思った方が楽です。
皮切りは、「基礎化粧品代」で如何でしょう。
次の笑い話をしてあげてください。
「ネットでみたブログ記事なんだけどね、
ある人が、結婚当初「俺、化粧してる人、嫌だな」って夫から言われたんだって。
それもそうだなと思って、やめ、
他にも寝る前に腹筋してたら「そういう事は俺に見せないで欲しいな。」
って言われ昼間やろうとしたけど、
子供のお世話でストレッチ出来る時間がなかったって。
夫が長い髪が好きだから美容室もいかなかった。
それから何だか時間がない日々が続いて24年後、
子供が一人一人と巣立ち、夫といる時間が増えたんだって。
で、つい最近、マジマジとその人を見た夫が一言…
「………お前、劣化したなぁ…」」

…他ならぬ私の先日の、お話しです。
男って男ってぇーなんて勝手な!!
お前のせいで!!お前のせいで!!…

というのは置いといて、以下に続けて下さい。
「ストレッチはいつでも出来るけど、
お肌は、ちゃんとケアしないとどうしようもないの。
年とっても貴方の「自慢の」可愛い妻でいたいな。」…
下準備がまだなので、洗脳が完成したフリをしといて下さい。

肌は28日周期だとか言いますが、
それはストレスフリーの人の言葉。シミはマジひつっこいです。
初めからSK-IIとかだと、財布が閉まってしまうので、安めのものから買わせましょう。
化粧品のレベルアップは、ごくたまに、「こないだの、肌質に合わなかったみたい。他の
買っていい?」で、徐々に上げて下さい。
使いかけの化粧品…?うふふ。「ミニミニお小遣い」です。
財布のヒモが緩んできたら、
そろそろ現実を見せてやって下さい。

夫さんは、おそらく、すごーく「構ってちゃん」で「支配力の塊」「ええカッコしい」もし
かしたら「ストーカー気質」「マザコン」ではないでしょうか?
ま、男は一生マザコンですが…(笑) また、職人世界ではありますが、男の社会では「男は
家庭を持って一人前」という風潮が根強くあるそうです。
外づら系は、自身に自信がない人が多く、弱そうな人を見つけるとすぐマウンティングした
がります。

「お前なんか離婚してもうまくいきっこない」だとか数々のモラハラは、
自信のない人が「自分も一人前になれて、ましてやまわりが羨むような一回りも下の可愛い
奥さんも家族ももてた」とか、「イクメンねー」と言われる自分って良い人だろアピールの
快感を失う怖さで、意地とプライドが交差してるのが見え隠れして、「おこちゃまだなぁ」
と、思いませんか?
そんな構ってちゃんには、
食費を節約する為、冷凍庫を買って貰いましょう。
「貴方が疲れて帰宅した時、寝酒のロックアイスとか、アイスクリームとか食べさせてあげ
たい」という名目で。

冷凍庫の一部を、「夫さんの陣地」にして、
残りは徐々に安い時に買いだめした食材を余す事なく利用して、
時には小さな娘さんにも手伝ってもらって
手作り冷食で埋めましょう。
例えばジャガイモの皮は厚くむき、冷凍し、溜まったら揚げたり、
スペインオムレツにしたり活用します。
このあたりはお料理サイト大先生が詳しいです。
サンマの頭の調理方法まででてます。
冷凍庫はマジで重宝します。

電気代はプラス1000円位です。でも夫さん持ちですよね?
それから2万円の食費で努力している所を見せる為、
肉は鶏むね肉かひき肉、かさ増しに厚揚げを徹底してください。
ご飯は「家計応援米」より安いものを最大キロ。
はっきり言うとポソポソして不味いです。
でも、夫さんへの「頑張ってるよパフォーマンス」は、
彼の胃袋にダイレクトにアタックするのが一番です。

何か言われたら初めは「米安く買ったから残金ない。」次月「んー2万円だからねぇ…」
と、にごしましょう。
あ、ロックアイスは用意してあげても、好みがよく解らないのでアイスは、勝手に買わせま
しょう。

そして、私の場合で恐縮ですが、
「 教育資金、どうなってる?うちにファイナンシャルプランナーはいるの?」
「今、節約初めたのは、子供育てるのに、一人一千万だって。だから心配になって」

( 実際は、うちの場合、各入学時、10万前後に、給食費一ヶ月5千、教材費、遠足費、大学等
足しても一千万行かなかったのですがね。世の中のプランナーがおっしゃってるので、夫さ
んにはナイショ)…さらに、「大分手狭になってきたね。マイホーム資金、どうやって貯め
てるの?」「保険は、どうなってるの?貴方が倒れちゃったら私達、どうなるの?」
「私ね、試算、出してみた。」と、資産の現状を細かく聞きました。

初めは年上らしく、アホ嫁に答えようとしてましたが、
これで面倒くさくなったみたいです。
夫さんの場合はもう少し早いのでは?
夜勤日勤で生活バランスが崩れているので、
財産の丸投げは近いです。
そういえば、私が殴られて歯が飛んだ頃、夫も夜勤と日勤が交互の会社だったような…。
「夫さんの健康が心配なの」と、日勤か夜勤のみのお仕事に変えて貰えれば少し夫さんも冷
静になるかも知れません。

それと、もし、義母宅が近ければ、タダ飯をありつけに…もとい、孫の顔を見せに不愉快に
ならない程度質素で地味目な服装と化粧で昼間遊びに行きましょう。夫には、「貴方は疲れ
てるからゆっくり寝かしてあげたくって」とでも伝えてときます。
もし、遠い所なら、マメに電話、グリーティングカード、時には孫の写真入り葉書を一言添
えて送りましょう。これは、モラハラ夫を叱って貰うための準備です。

「厳しい躾だった」と、言うなら、今も親に頭が上がらない筈です。
いきなり、「あんたっ!いったい息子にどういう躾してたの?
証拠、ノートに書きましたから、見せましょうか?」と、
いきなり怒鳴ると、身構えられてしまうので、まずは、義理両親を息子より気遣い、
孫を産んでくれた良い嫁を演じて、敵ではない関係を築き、
モラハラ夫への外堀を埋めといて下さい。

何でも話せる状況になったら
悩みをぶちまけて、口添えを頼みましょう。

もう少ししたら、仕事も再開できます。給料は、「旧姓の口座」に。
そして義理両親に叱ってもらっても効果がなかったら、反撃開始です。
夫にテレビ、マイホームやらは購入させたでしょうか?
「慰謝料の他、夫婦の財産は、半分に分割」は法律で定められています。
民事法の理解しやすいホームページを探し、
少し勉強しとくと良いかも…。私の妹は無一文で追い出されましたから。

…と、その前に、産後検診は、受けられましたか?産後ウツに注意して下さい。
友人は小学校に上がるまで産後ウツでした。
産前産後、ホルモンバランスが大幅に崩れるので、これからの責任、不安が折り混じって
母親による乳児虐待がよくテレビで取り沙汰される位ですし、
私は子供が10代になるまでは決して許される事ではありませんが
事実として「何が起こっても仕方がない」状態だと考えてます。

貴女は、ホルモンバランスの崩れだけでなく「父親、夫になりきれてない夫」のお世話、
それも言わなきゃ解らない無神経な11歳違いのおじさんというハードルの高さに
よく我慢したね。
大変だったね。
と声をかけて差し上げたい位です。
お子さんも大事ですが、ご自分も大事になさって下さい。
心身倒れては元も子もありませんから。
ウツ判断があると、保育園に入れやすくなる側面も…。

離婚のカギは貴女が握っています。夫のモラハラパワハラをバレないようにノートに記入を
忘れずに!!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA